C310

BSUについて

ボール州立大学(BSU)は、社会での問題解決能力に直結するユニークでインパクトのある学習経験をつくりだすため、各専門分野を学んでいる学生を連携させた学生チームをベテランの教授陣が指導する、没入型学習に着目した伝統的な大学です。BSUは熱心な教授たちをはじめ、トップクラスのプログラムや最新式の施設を学生達に提供しています。

総合大学であるボール州立大は、178以上の学部専攻科目やプレプロフェッショナル・プログラム、また100以上の修士および博士課程を含む豊かでアカデミックな機会を提供しています。建築・テレコミュニケーション・景観設計・教育・アントレプレナーシップにおける大学のプログラム、またオンラインの看護学の修士課程では常に国内最高レベルにランク入りしています。この高い評価はBSUが誇る教授陣の質の高さ、教育へのこだわりが背景にあります。同大学は、インディアナ州、マンシーの経済と地域社会にとって欠かせない存在です。州の起業家、教師、ヘルスケア提供者、科学者、デザイナー、アーティストやメディア及びテクノロジーの専門家を育成するだけでなく、BSUは革新を後押しするプロジェクトや研究を行っています。

学部大学院合わせて850人以上の留学生が、下記のような理由でボール州立大学に入学しています。

  • 無理のない在学中の費用
  • 奨学金や助手職の可能性
  • 幅広い教育プログラム
  • ランクインし評価されたプログラムと、教育の質に関する高い評判
  • フレンドリーな歓迎ムードあふれる環境
  • 優れた設備とテクノロジー
  • 住み心地のよい学生寮
  • 便利な食事施設
  • 図書館の豊富な蔵書
  • 300以上の学生機関へのアクセス
  • アクティビティやエンターテイメントが満載のカレンダー


学生たちはボール州立大に入学すると同時に優れた文献や資料、素晴らしい技術やベテランの教授陣と接することができます。教授達との距離感の近さ、数多くの共同研究の機会、そして生徒1人ひとりへの配慮が、キャンパスを活気に溢れた協力的なコミュニティーにつくりあげています。