概要

ブリストル大学の起源は、1876-1909年にブリストルにあったUniversity Collegeにさかのぼります。1909年にエドワード6世による勅許を受けたこの機関は、学位を授与する大学としての運営を始めました。現在、ブリストル大学は、イギリス国内で幅広い学部プログラム、および大学院プログラムを提供する最も大規模な大学のひとつに数えられ、世界中から集まる数多くの留学生たちの拠点となっています。

ブリストル大学を選ぶ理由

  • 2015年度QS世界大学ランキングにおいて、トップ40校にランク入り
  • 100年以上学生コミュニティに従事することにより培った、卓越した学問の伝統
  • 人文学、科学、社会科学、法学、工学、医学分野を網羅する、素晴らしいプログラムの選択肢の数々
  • 研究成果の質の高さにより、常時イギリス国内のトップ大学にランク入り
  • 広々としたオープンスペース、そして公園のある、優れたセンスでデザインされたキャンパス
  • 雇用主たちが新しい才能を探すのにあげたイギリス国内大学トップ5入り
  • 卒業後半年以内に87%の学生たちが就職または進学
  • 12名のノーベル賞受賞者をブリストル大学の卒業生また職員から輩出
  • 大都市の居心地の良さを提供しており、暮らし学ぶ都市として国内の上位にランク入りするブリストル
  • 力強い留学生のコミュニティと、留学生のための熱心なサポート

ブリストルでの生活を知るには、留学生が抱いた印象を知ることのできる「学生たちの声」をご覧ください。

Edit this page