当社について

Hotcoursesとは

Hotcoursesには、留学する夢をかなえるために、学生たちが自分にぴったりの海外のカレッジや大学を簡単に探せるウェブサイトを作る、というシンプルな目標があります。ますますグローバル化する世界で、留学生たちが他の国で経験することにより学び、その結果自分の人生を変えることができるように、私たちは誇りをもって留学生たちの道案内をしています。 Hotcoursesは、最も大規模な世界中にあるコースのデータベースを学生たちに提供しており、アメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、マレーシア、シンガポール、香港、オランダ、スウェーデン、アイルランドにある各大学やカレッジにある、あらゆる学位を取得する機会を徹底的にカバーしています。

Hotcoursesの優れたの検索機能を使い、コースを探していただくことができます。それらを比較し自分の志望大学・コースを選択する、実際の留学生や卒業生によるレビューを読む、学生や大学のスタッフ、専門家による記事を読む、自分の機器に大学案内をダウンロードする、また、大学の担当スタッフに連絡をとるなど、様々な目的でお使い頂けます。Hotcourses Abroadに加え、当社には各言語によるウェブサイトのネットワークもあります。

Hotcoursesは、インドのチェンマイ、オーストラリアのシドニー、アメリカのボストン、そしてイギリスのロンドンにあるオフィスで働く250名の従業員により支えられています。

チーム

Mike Elms, , Hotcourses Inc創設者およびCEO

出身校: ノッティンガム大学 (イギリス); キャロル大学 (アメリカ)

専攻科目: American Studies and Literature

役割: ‘学生たちが自分にぴったりのコースを探すことができるように素晴らしいウェブサイトをつくるという当社の目標に忠実であり続けるようにする仕事です。Hotcoursesは、常に革新し続け、この目標を達成するために当社製品を日頃から向上させていることを誇りにしています。私は運良くも留学することができたので、留学で経験できることの素晴らしさを実感しています。このウェブサイトが、他の人たちが同様な経験が得られるのに役立つことを願っています。’

今もし留学できるとしたら・・・勉強してみたいことは? 'おそらく食に関する何かがいいでしょうね・・・ヴェニスで食とワインを一緒に学べるコースを受講したことがありますが、これに勝るものはないですね。’



Andrew Wharton, Hotcourses International 取締役

出身校: ノッティンガム大学 (イギリス)

専攻科目: Law L.L.B.

役割: ‘2002年以来Hotcoursesで働いており、最近オーストラリアでの立ち上げを終え、ロンドンに戻ってきました。留学生のためのHotcoursesのさまざまなウェブサイトとバーチャルエージェンシーの指示管理をすることが私の仕事です。’

今もし留学できるとしたら・・・勉強してみたいことは? '色々な国やその文化を体験するために、それぞれの大学が他の国の提携校と結んでいるパートナーシップを十分に活用してみたいですね。例えば、ニュージーランドとその素晴らしい自然の美しさ、クアラルンプールとマレーシアの多様性に富んだ文化、そして華やかで魅惑的なアメリカン・ドリームで終わらせるのも、自分のライフスタイルを充実させてくれる素晴らしいきっかけになるので、学位と一緒に持ち帰りたいですね。’



Neil Pearson, Hotcourses Inc.最高技術責任者

出身校: エクセター大学 (イギリス)

専攻科目: English and Fine Art

B.A.

役割: ‘テクノロジー関連の責任を担っていますが、それと同時にそれ以外のさまざまなことにも口を出しています。特に、ユーザーにとってできることに広がりをもたせてくれる大きな一歩であるため、ウェブサイトのスピードやマーケティングに興味を持っています。’

今もし留学できるとしたら・・・勉強してみたいことは?シンガポールで建築を。建築を勉強してみたいのと、シンガポールに沢山ある近代的なデザインからきっとインスピレーションを 得られるから。もしくはギャンブル関連のコースをべガスでかな。もしあればの話ですが・・・’



Santhosh Reddy Mandadi, Hotcourses International 主任開発者

出身校: オスマニア大学 (インド)

専攻科目: Computer Applications M.A.

役割:‘ウェブ専門のチームから提案されたイノベーションを実行し、それがサイト上で効率よく運営されるようにする役割を担っています。ウェブサイトのパフォーマンスや利用のし易さは、ウェブサイト開発において難しくもやりがいのある仕事です。Hotcoursesは優れたユーザビリティを提供しており、学生たちがぴったりのコースをちょうど良い時に選ぶことができるという非常にすぐれたスピードを特徴としています。’

今もし留学できるとしたら・・・勉強してみたいことは? '‘応用数学とコンピュータサイエンスの修士号(MS)をアメリカで取得したいです。’



Lisiane Zapparoli, Hotcourses International ウェブエクスペリエンス

出身校: ハートフォードシャー大学(イギリス)

専攻科目:Computer Science M.A.

役割:‘優れたユーザーエクスペリエンスを提供し、Hotcoursesというブランドを世界中に知ってもらうことが私の役目です。’

今もし留学できるとしたら・・・勉強してみたいことは? ‘私は楽器を演奏大好きですので、英国音楽を勉強したい。’

Hotcoursesのコンテンツ執筆者たち
Paul Ellett

Paul Ellett (イギリス)

出身校: サセックス大学 (イギリス)

専攻科目: English and Media B.A.

役割:‘私の役目は、学生たちがあらゆる情報を全て踏まえたうえで留学を決断をすることができるように、このウェブサイトが必要な情報を全てカバーするようにすることです(記事やビデオ、Googleハングアウトのビデオ、インフォグラフィックやeBookなどを通して)。情報を伝える新しくインタラクティブな方法を見つけるのはいつものことですが、とてもやりがいのある仕事です。少し神経質なので(心配性ともいえますが)、初めての国に留学するために準備したらどういったことを知っておいた方がいいか常に考えています。’

今もし留学できるとしたら・・・勉強してみたいことは?'香港で犯罪心理学を。Aレベルで勉強した心理学がとても楽しかったので。自分の好きなクライム・ドキュメンタリーと組み合わせることができ、犯罪者の心理を掘り下げて考えるのにも興味があります。また、身近なものと外国の要素、東洋と西洋、そして古さと新しさが混じっていて最高な場所なので、香港を選びたいです。’

Monica Karpinski

Monica Karpinksi (オーストラリア)

出身校:メルボルン大学 (オーストラリア)

専攻科目: Media and Communications and French B.A.

役割:‘リサーチし、記事を書き、編集すると同時に、必要とされるだけこのプロセスを繰り返すことができるように、私のアイディアが尽きないよう努力しています。ビザの取得方法や、学生が安くて美味しいレストランを見つけられる手助けとなるガイドを書いている時であれ、自分が提供できる知恵やアドバイス、そして情報など何か役に立つものが常にあるように気をつけています。私自身も留学経験があるため、不安を和らげ、何か新しいことを学ぶために世界をわたり、初めての国で生活することがどんなことかを知っています。’

今もし留学できるとしたら・・・勉強してみたいことは? ‘キュレーションか現代アートをアメリカで勉強してみたいです。アメリカには本当に素晴らしい、国際的なアートシーンがあります。素敵な街からもインスピレーションをえることができるでしょう。’

最高評価を獲得

Hotcoursesは2012年度の‘The Sunday Times Best Companies To Work For (サンデー・タイムズの働きがいのあるベスト企業)’ トップ100に選ばれました。 このリストは828社の異なる企業で働く24万6千人以上の従業員たちからの意見をもとに作成されたもので、上司との関係性や彼らの企業が職場環境を支援するまでどの程度努力したかなどあらゆる意見を参考にしています。このような権威あるランキングに選ばれることを誇りに思うと同時に、今後も良い仕事を続けていきたいと願っています。

ABCE 認定

当社のウェブサイトのトラフィックはイギリスのインターネットトラフィック標準化団体機関www.abc.org.ukによって独立して監査、検証されています。